Customer's Voice
  • 上原 様

    2015年07日04日(土)挙式

    オシャレな建物、チャペル、内装で一目惚れしました。

    演出のお茶漬けビュッフェがゲストに大好評でやってよかったなと改めて思いました。 絶対にやるべきです!!
    親族からは、「木」が多い、お二人との席が近い、人前式だったので他とは違って良かったと言われました。

    挙式、そして両親への手紙でみんなが涙してくれていたのが嬉しかったです。

    最高でした。
    もう打ち合わせに行けれないのがさみしいです。
    またLeMerciのスタッフみんなに会いたい!!
    ランチ絶対行きます!
    音響、ビデオ、美容、カメラマン、衣装・・・
    関わってくれた人たちみんないい方でした。
    幸せ~ 結婚式は感謝の気持ちを再確認するためにあるんだなと思いました。

  • 本松・結城 様

    2015年06日13日(土)挙式

    会場の雰囲気がよく、プランナーの方も信頼できると思いLeMerciに決めました。

    落ち着いた雰囲気で、料理もすごくおいしく、とてもよい式・食事会だったとゲストも喜んでくれました。
    祖母が体調が悪くなった時もすごく親身になって対応して下さり、本当にありがたかったです。
    また、新郎母への誕生日サプライズ、すごく喜んでくれました。

    挙式での指輪の交換がすごく心に残り、感動的で充実した時間を過ごせて嬉しかったです。

    何もかも初めてで準備も大変だったけど、担当の芦田さんやスタッフの方々のおかげでとても素敵で楽しい結婚式でした。
    親族にも喜んでもらえて嬉しかったです。
    LeMerciで結婚式ができて本当に良かったです。
    ありがとうございました!!

  • 山根・西海 様

    2015年05日31日(日)挙式

    雑誌を見て、ブライダルフェアに参加して会場の雰囲気がとても可愛くてLeMerciに決めました。

    ゲストからも、「会場、ドレス、小物がいちいち可愛い」とお褒めの言葉を頂きました。
    親族も、アットホームな結婚式だったととても喜んでもらえました。

    余興、そして彼からのプロポーズの言葉。
    全部が心に残っています。

    2人にとって人生で一番の思い出になりました。
    これまでと、これからこんなに楽しく、みんなが喜んでいる時間はないと思います。
    あれだけ打ち合わせを嫌がっていた彼が「本当に楽しかった!!結婚式をやってよかった」と言ってました。
    LeMerciはアットホームで少人数でもすごくいい結婚式が出来ます。
    プランナーさん、スタッフさん皆さんいい人ばかりでした。
    とても心に残る結婚式が出来ますよ。

  • 南村・吉松 様

    2015年05日16日(土)挙式

    LeMerciへの決め手は会場の雰囲気。
    自分たちに合っていると思いました。
    ゲストからも、会場の雰囲気のよさはもちろん、お料理もかなりの高評価でした。
    親族からも「いい結婚式だった」と言ってもらえました。
    結婚式当日、ウェルカムスピーチと謝辞を噛まずに言えたことが一番印象に残っています。

    準備などいろいろ大変で疲れましたが、家族も友人も楽しんでくれたようで、「やって良かったな」と思いました。
    担当の小林さんにもいろいろ助けてもらい、良い結婚式になりました。
    ありがとうございました。

  • 黒瀬 様

    2015年05日03日(日)挙式

    LeMerciのあったかい雰囲気。
    担当の小林さんに出会ったこと! 小林さんと一緒にしたい!!と思ったのが会場選びの決め手でした。

    当初はどんな結婚式にしたいのか全く分かりませんでした。
    そんな中、「こんなのは?」と提案すると、「どうすればそれを形に出来るのか」と私達が望んでいる結婚式へと小林さんが導いてくれました。

    「二人らしい式やったね」「ドレスが可愛かった」などゲストにも楽しんで頂けた様子でした。
    親族からも「泣いちゃったー」「最高でした」「感動をありがとう」との声。
    お料理も、料理好きの伯母が「全部ペロッと食べちゃった!」「塩加減が絶妙でグッド!」とすごく嬉しそうにしてました。

    LeMerciはいつも温かく迎えてくれて「次の打ち合わせまだかなぁ」「早くこの事言いたいなぁ」って思える場所だと思います。
    打ち合わせからワクワクが止まりませんでした。

    乾杯をみんながしに来てくれた瞬間うれしかった事。
    サプライズがあってビックリした事。
    全てが心に残っていて一番が決められないくらい一生の思い出になる最幸の1日でした。

    voice20150503